2015 9月

秋季例大祭・・・・         【記帳代行は大成経営】

2015/09/13/11:09

いよいよこの季節がやってきました!

藤崎八幡宮秋季例大祭….

一千年以上の歴史をもつ藤崎八幡宮の例大祭は、昔より肥後国第一の大祭と称せられ、「随兵」は加藤清正が文禄・慶長、大阪から無事帰還できたことを神前に感謝し、自ら随兵頭となって兵100名を引き連れて藤崎宮の神幸式に供奉したのが起こりと伝えられています。

今年は飾卸が18日 金曜日、本祭が20日 日曜日です。奉納団体は65団体、我が剛友會は11番、奉納34回目となります。

20代の頃は我を忘れて踊りまくり、身体で楽しんでいましたが・・・40代50代になると若い世代のパワーをもらいながら楽しむようになりました。

1週間後、楽しみです!!

 

熊本事務所 柏原でした。

大成経営開発とは、熊本市南区にある会計事務所です。

ホームページはこちらから

http://www.kumamoto-taisei.com

お問い合わせこちらから

食料品減税【記帳代行は大成経営】

2015/09/09/08:44

先日のニュースで政府が検討しているのは、酒を除く飲食料品の購入時にいったんは税率10%を支払うが、

同時に2%分相当の「軽減ポイント」をマイナンバーカードに貯めて、後からキャッシュバックするという新しい仕組み。

1人あたり年間4000円のキャッシュバックを上限とすることを検討している。

 酒を除く飲食料品の税率を2%軽減する場合は、1兆3000億円の税収減になるが、上限を付けたキャッシュバック案

だと税収減は5000億円程度にとどまるとみられる。

 

 また、政府は店舗などがカードの読み取り機械を設置する費用についても、1台1~2万円程度補助することを検討している。

自民・公明それぞれの税調幹部の間では、この案で大筋了承する方向。

 

1人当たりということは、食料品の買い物に家族全部のマイナンバーカードを持って行く

のでしょうか。4000円程度のキャッシュバックであれば、一律ひとり4000円減税ではいけないのでしょうか。

考えさせられます。

 

熊本事務所  太田でした。

大成経営開発とは、熊本市南区にある会計事務所です。

ホームページはこちらから

http://www.kumamoto-taisei.com

お問い合わせこちらから


人気ブログランキングへ

待ちに待った納車!【記帳代行は大成経営】

2015/09/08/14:46

私の今回の愛車はヴォクシーとなりました。

今までがブラックだったので、今回はホワイトです。

購入したのは7月だったのですが、ようやく先週の日曜日が納車日となり、待ちに待ったという感じでした。

 

そこで、販売店の営業の人と話をしているなか

新車の販売台数のノルマってどのくらいかなっと興味津々で聞いてみました。

すると2週間で6台だそうです。キャンペン中はもっとだったり、他にも細かくありましたが、だいたいそのくらいだそうでした。

どうやって売ってるのかたずねると、やはり顧客管理がしっかりしていて

自分のお客様の車検時期や、お客様のご家族の状態など

例えば、今年中学生になったお子さんがいらっしゃる顧客には、部活などで遠征での送迎などしやすい車を提供するなどです。

あとはお客様からの紹介が一番多いとおっしゃっていました。

営業の大変さ、難しさを勉強させていただきました。

 

まあ、私もまさしく車検前に電話をもらって、ホイホイ買ってしまったヒトリですが(笑)

でも、乗りごごちもよくとっても気に入っています。

今週末はドライブに出かけてみようと思ってますが、台風大丈夫かな?

 

熊本事務所  堤でした。

大成経営開発とは、熊本市南区にある会計事務所です。

ホームページはこちらから

http://www.kumamoto-taisei.com

お問い合わせこちらから

 

 

『会社の資金繰り』は、大丈夫ですか?

2015/09/07/22:17

最近、建物・機械・車の購入・改装等の設備投資や土地の購入が多々見受けられるようになりました。

という事は、それに伴う支払いがあり、自己資金だったり銀行等から借り入れされたりだと思います。

借入する場合、とにかく早く返済したいと思う心理が働き返済期間を出来るだけ短くされる社長様方も多いのではないでしょうか?

これでは儲かっててもお金が無い、利益が出たので税金が出たけど納税するために借入しないといけないなどの現象が起こります。

例えば、買ったものが即経費(損金)で落ち(特例の場合)それでもまだ利益と言う場合は、自己資金でもいいかと思います。

但し、一括経費(特例)で落とせる場合はまれで、大体はその買った物の耐用年数で経費計上(減価償却)していく場合が殆どでしょう。

減価償却と言っても、定率法・定額法など色々あります。その減価償却費と返済額を出来るだけ合わせるか、月々(又は年間)の返済額を減価償却以下にすればおのずと資金が残る計算になります。(減価償却費を計上して利益が出てる事が条件で、他に積立等が無いこと)

という事は、基本購入した設備等の耐用年数にて借入返済期間と出来ればよいのではないでしょうか。

経営していて資金が不足するのは大きな悩みとなります。

何にせよ、お金が溜まれば借入の残債を一括して返済すれば済みますので、バランスの良い返済の仕方が出来れば一番です。

 

熊本事務所  大山でした。

大成経営開発とは、熊本市南区にある会計事務所です。

ホームページはこちらから

http://www.kumamoto-taisei.com

お問い合わせこちらから

防災の日

2015/09/01/10:26

今日からやっと新学期も始まり…子供たちも学校に行ってくれました。

長い夏休みでした…

親としてはほっとしています。

 今日、9月1日は防災の日。

 先週の台風、16年ぶりの熊本上陸、

近所の瓦がたくさん落ちて、大きな木が薙ぎ倒され、道を塞いでいて…あらどうしよう…と近所の人と見ていたら…それを消防団

 の方々が木を切りおとし片づけてくれました。

 我が家の子供たちにとって台風の被害を目の当たりにするのも、忙しい地域の活動で来てくださった活動を見たのも子供たちは初めての経験でした。

 幸い、甚大な被害は身の回りではおきませんでしたが、まだこれから台風シーズンです。

 「災害への備えを怠らない様に」との戒めも込められている。防災の日。

 しっかりと備えておきます。

 

八代事務所  古川でした。

大成経営開発とは、熊本市南区にある会計事務所です。

ホームページはこちらから

http://www.kumamoto-taisei.com

お問い合わせこちらから

1 / 11