2014 8月

納税に便利・・・スマホ【記帳代行は大成経営開発】

2014/08/14/16:27

最近 スマートフォンやタブレット端末の急速な普及が進み、パソコンの代替としてのアクセス手段の多様化が進んでいます。

未だに ガラケーの私は、会社では、パソコン メールは、転送で、まだまだ 不自由はしていません??が・・・

何気なく見た 国税庁のホームページに 「納税に便利」スマートフォン等でe-Taxがご利用いただけます!!との記事

利便性の向上を図るため、これまでパソコンでの利用を前提としていたサービスのうち、一部の手続等について、スマートフォン等でのご利用を開始したとの事!!!

最近の顧問先の社長様は、ほとんど スマートフォンです。

色々 聞かれたら・・・ 対応できるかな?

そろそろ 私も ス・マ・ホ  の日が 来るかも!!!

皆さん ライン ブロック しないで、下さいね。。。

 

八代事務所  本田でした。

大成経営開発とは、熊本市南区にある会計事務所です。

ホームページはこちらから

http://www.kumamoto-taisei.com

お問い合わせこちらから


人気ブログランキングへ

賃貸借契約の更新手続き【記帳代行は大成経営開発】

2014/08/11/21:06

 

先日、現在住んでいるアパートの賃貸借契約の更新を済ませました。

不動産の賃貸借契約の場合、「契約期間は2年間」となっていることが多いのですが、

契約期間満了後も引き続きその部屋に住みたい場合には「更新手続き」が必要になります。

。。。すっかり忘れていた私は、家に届いた書類を見て、もう2年が過ぎたのかと驚きました。

 

 

そんなアパート等の賃貸借契の更新の際に必要な費用についてですが、

更新費用(家賃1ヶ月分)+更新手数料(家賃0.5ヶ月分)+火災保険料  というのが一般的なようです。

しかし、地域差や物件による差があるとのことで、

私の住んでいるアパートは更新費用はかからず、更新手数料と火災保険のみ支払いました。

 

 

2年契約だからと油断していると、あっという間に過ぎてしまいますね。

契約の段階でしっかり確認することが大切だと改めて感じました。

 

 

 

熊本事務所  福田でした。

大成経営開発とは、熊本市南区にある会計事務所です。

ホームページはこちらから

http://www.kumamoto-taisei.com

お問い合わせこちらから


人気ブログランキングへ

 

エルニ-ニョ【記帳代行は大成経営開発】

2014/08/08/09:00

梅雨明け、猛烈な暑さが襲っています。台風で各地に災害も起きて油断できません。

今年の夏はエルニーニョ現象で冷夏になるという気象庁の発表があったと思いますが、

どうなっているんでしょう。

 

エルニーニョ現象とは、南米チリ沖の海水温が1~2度

上昇する現象です。

冷夏になると、エアコンが売れず、夏物衣料が売れず、アイスクリームが売れず・・

財布のひもが固くなり、消費が落ちて経済にも影響するといわれています。

 

現に、1997年に消費税が3パーセントから5パーセントに時もエルニーニョ現象があり、台風の影響もあり消費が落ち込み

夏物商戦は振るわず消費は低迷から脱せず、長く続く不況に入りました。

 

今年も4月に消費税が8パ-セントに引き上げられエルニーニョ現象が起こるとなれば

せっかくアベノミクスで景気が上向き加減になったのに今年の景気が心配でです。

 

でも、ご心配なく冷夏なんてどこへ行ったのでしょう。この暑さは猛暑を予想させます。

エルニーニョより、熱中症の心配をした方がよさそうです。

 

熊本事務所  太田でした。

大成経営開発とは、熊本市南区にある会計事務所です。

ホームページはこちらから

http://www.kumamoto-taisei.com

お問い合わせこちらから


人気ブログランキングへ

会社とオーナー経営者間でのDESの税務【記帳代行は大成経営開発】

2014/08/04/11:02

オーナー経営者が、会社への貸付金(会社側は借入金)をその会社に現物出資すると、その会社の借入金が消え資本金等として純資産が増加することになります。このような処理(債務を資本へ組み入れること)を「デッド・エクイティ・スワップ(DES)」というそうです。

このやり方での増資は、資本増強(債務超過解消手段)や相続の対策としても使ってきたやり方です。

ところが、近年の改正において実質的な債務超過の額に達するまでの額は債務滅失益という事になり、その法人の税金計算上益金の額とされることとなっているそうです。

貸借対照表上は債務超過に見えてなくても、評価しなおすと実質的には債務超過となってる会社もあるかと思います。

という事は、オーナー等の借入金を使って現物出資での増資は安易にしない方がよいということですね。

やはり、専門家の税理士さんなどに相談した方が良さそうです。

熊本事務所 大山でした。

大成経営開発とは、熊本市南区にある会計事務所です。

ホームページはこちらから

http://www.kumamoto-taisei.com

お問い合わせこちら

お問い合わせこちらから

人気ブログランキングへ

1 / 11